有名ブランドで比較 結婚指輪の人気デザイン

結婚指輪のお悩みの1つが「デザイン」だと思います。
普段指輪を買う人であればどのようなデザインがあるかなんとなく知っていると思いますが、あまり指輪を買わない人にとって結婚指輪を選ぶハードルはかなり高いと思います。
そのため今回は結婚指輪のデザインにはどういったものがあるのか基本の部分をご紹介したいと思います。

基本の指輪の形は3種類

指輪のデザインは大きく3種類あります。
「ストレート」「U字(V字)」「ウェーブ」の3つです。
この3つがほとんどなのでこれらの中から選べば失敗は少ないです。

ストレート

引用元:Tiffany&Co.

ストレートは3つの中でも一番シンプルでオーソドックスな形です。
曲げたりせずに真っすぐになっている形です。
男女共に似合う形の指輪なので同じデザインのペアリングを買いたい方にはおススメの形です。
また、シンプルな形なので婚約指輪との重ね付けにも最適です。
シンプルなものから派手なデザインなものまで相性が良い、万能なデザインです。
ストレートの指輪は指輪の幅によって印象が変わるのも特徴の1つです。

U字

引用元:joie de treat

U字は字の通り少しうねりがあるデザインです。
このうねりがよりシャープになったデザインのことをV字デザインと言います。
ウェーブがかかっていることにより指を少し長く魅せるので指の長さにコンプレックスを抱いている方にはおススメのデザインです。
U字やV字といったデザイン性のあるものは男性は敬遠しがちですが、男性の指にもなじみほどよいアクセントをつけてくれるので1度は試してみることをおススメいたします。

ウェーブ

引用元:4℃ Bridal

ウェーブは波打つようなデザインが特徴です。
その優美なデザインは女性らしさを演出してくれます。
女性だけウェーブのデザインにすると夫婦で比べた時により女性らしさが際立つデザインです。
また波打つデザインは指を細くて長く魅せる効果があるので、指が短いなと感じる方、指の太さが気になる方にもおススメのデザインになります。

人気ブランドのデザイン

ここまで人気のデザインを見てきましたが、それぞれ具体的なブランドのデザインもみていきましょう。

ティファニー

引用元:Tiffany&Co.

結婚指輪の王道であるティファニー。
幅広い年代から支持されており、ヨーロッパ王室の御用達でもあります。
その中でも人気なのがルシダリング。
Tiffany&Co.が刻印されておりダイヤモンドをプラチナにセットしたリングと羽ペンの文字のようなデザインが人気です。

アイプリモ

引用元:I-PRIMO

指輪が1つ10万円程度が多く非常にリーズナブルなものが多いのが特徴のブランドです。
最も高いものでも30万円程度なので、結婚指輪の費用を抑えたい方にはおススメのブランドです。
現在人気のデザイン「ケイローン」も10万円に満たない価格なのでペアで買っても20万円以内に抑えられるでしょう。

カルティエ

引用元:Cartier

世界で最初にプラチナを貴金属に採用した歴史あるブランドです。
海外ブランドの中で、よく比較されるティファニーよりは少し価格やブランドクラスも高めです。
その分満足度も非常に高く、選んで損は全くないブランドです。
カルティエと1口に言ってもその中には様々なコレクションがあり、カップルに最適なデザインを提供してくれます。
特に人気が高いのは「バレリーナ」というラインです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
デザインが複数あり選ぶのに迷う指輪のデザインですが、2人で悩む時間も思い出の1つになると思います。
ぜひ、2人が納得いくまで指輪を探してみてください。

オーダーメイド結婚指輪ならmemoring!

いろいろ考えたけど結婚指輪はオーダーメイドで1から創りたい!そんな人におススメなサービスがメモリングです。メモリングならデザイナーと直接相談しながら結婚指輪を制作できます。また、直接デザイナーとやり取りをするため、他のブランドよりもリーズナブルに結婚指輪をご用意することも可能です。現在オーダーメイドでの結婚指輪をご検討であれば、ぜひメモリングにご相談ください。

memoringについてもっと詳しく知る!
メニューを閉じる